ブログトップ

ブタさん☆こんばんは!

ysnomama.exblog.jp

.

覚えることが多すぎる


この仕事を始めて4か月になる

最初は簡単な作業からの事務職

やっと慣れてきたものの
ここのところ新しく行う仕事が一気に増えて 覚えきれない
まだ慣れないのだ

けれど
職場は毎月 月の中旬から後半が繁忙期

まさに今が超忙しく 
慣れない仕事に急かされることも多い

そうなると つまらないところでミスをする
それが何とも我慢できない

もっと完璧に仕事をこなしたい

マニュアルをくれないので 
言われたことを自分でワードにまとめてマニュアル代わりにしているが

それを見ないとまだまだスムースに進められない  とてもジレンマ。。。

いつになったら一人前になるんだろう

言われたことは間違いのないようにこなすが

自分から率先して仕事ができるようになりたい

指図されて行うだけでは誰でもできる

その先へ、、 進みたい


それとも もう歳だから キャパがいっぱいなのかな、、、。

今月でもう54才、、、歳だな~ 

YUMIさんが今度28才になるんだもん 私はおばあちゃんになってもおかしくない歳

、、、限界なのかな、、、


いやいや まだ頑張れるはず!!

頑張る!

絶対に負けない!!





.









[PR]
by YUMInomama | 2017-05-19 23:54 | 日常 | Comments(4)
Commented by ryuya1984 at 2017-05-20 05:57
私なんて、今の部署に配属されて1年5か月
毎日先輩に質問相談ばかりです^^;
きっと、辞める日がくるまでずっとこうなんだろうなと思っています。

お客さんへ送る資料の作成・発送作業なんですが、
お客さんへ送ったものがミスでなければそれでいいと思っています。
自分で作ったものが間違っていても、先輩のチェックで止めてもらったり
先輩が作ったものが間違っていたら、私のチェックで止めたり・・・

完璧なんて無理!私は機械じゃないも~ん
と、半ば逆切れ(?)してるのから、ストレス軽減・・・
昔の私が聞いたらっびっくりするだろうな
(完璧主義だったので)

それより今は家庭内不和の方がよっぽどストレスだったりします^^;
Commented by YUMInomama at 2017-05-20 11:17
>ryuya1984さま
超!超!お久しぶりでございます
お元気そうでなによりです。
「私は機械じゃないもーん」ってとても良い気持ちの切り替えになりますね
ミスしてアタフタするより開き直って次へ引きずらないようにするのが大切なんですね
この歳になって娘のようなあなたに教えられることがある、、
とてもありがたいことです
コメントとってもとっても嬉しかった。。

家庭内のことは十人十色
人には理解してもらえないこともたくさんあります
紆余曲折があって振り返るときがきたら笑える日もあるはずです
とか言って
うちだって笑顔になるにはお互いの努力と妥協が必要ですけどねー。
いちばんに守りたいものは何か、、考えてみるのもいいかもしれませんね(^^)
Commented by ryuya1984 at 2017-05-20 15:18
こちらはいつもブログを拝見してましたが・・・
コメントが本当に超超お久しぶりですね・・・
すみません^^;

最近私は外でへこむことは少なくなってきました。
電車で足を踏まれようが、道でぶつかってこられようが・・・
昔なら、自分に存在感がないからかなぁとか
石ころぐらいにしか思われてないのかなぁとか
マイナスにしか思ってなかったけど、
この人、自分の幅がどれくらいあるのかわかってないのかなW
くらいに思って、フン!と一蹴出来てます。

何が良かったのか・・・
わかりませんけど

時間が過ぎて行ってくれたことが良かったのかな
Commented by YUMInomama at 2017-05-20 21:40
>ryuya1984さん

人は変われる と実感しています
そう思いませんか?

この私が まさか電車に乗って通勤し
日々の仕事に着いていけてるだなんて。。。
半年前までは考えてもみていない展開です

もちろん思い切り凹む日も無いわけじゃないけれど
背中に変な汗かいたりもしているけれど

それでもなんとか一般の環境に
少しは適応しています

時間というのはほんとうに
癒しの力があるのかもしれません

こんな歳ですけど
いまやっとスタート地点に立っているような気もするんですよ
「こんど転ぶ時」のことばかり考えていたら進めませんから
とりあえず一歩ずつ前進です

世間は優しさより厳しさの方が大きいけれど
それでも立っていられる今のあなたは
とても強いと思います
その強さはきっと
これまでの足跡のうえにあることは間違いないですね

私はそう思います